RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ランニングとは関係ないですが。

2012.01.25 Wed
私、プロフィールでも書いてますが、オタクなんですね。(唐突)
最近はぬるいオタクになりつつありますが、でもマンガ大好きで、今でもよく読みます。

というわけで唐突ですが私の大好きなマンガがつい最近発売されたので紹介します。

GIANT KILLING(22) (モーニング KC)GIANT KILLING(22) (モーニング KC)
(2012/01/23)
ツジトモ

商品詳細を見る


賞も受賞している有名なマンガなのでご存知の方も多いかもしれませんが、「GIANT KILLING]というサッカーマンガです。講談社の週刊モーニングで連載されてます。

他のサッカーマンガと違うのは、主人公が監督だということ。
選手が主人公なサッカーマンガはありますが、監督にスポットが当たったマンガは珍しいのでは。

試合中の臨場感がすごいです。
マンガなのに、今どういう戦況で、どこにボールがあるかっていうのが実際サッカーを見ているかのように分かっちゃうんです。
これ、当たり前じゃね…?と思われるかもしれませんが、スポーツマンガ読んでると今どこで何が起こってるか分からなくなっちゃうことってよくあったりしませんか。私はあるんですが、それがすごく分かりやすく把握できるんですよね。これってすごいことなんじゃないかと。
サッカーのルールをよく知らない友達も「これなら分かる」って読んでます。
ルール分からなくても面白く読めるってすごいこと!

それからサポーター側、選手側、監督側、フロント側などそれぞれにスポットが当たって、それぞれの方向から色んな考え方でチームが動いているというのが伝わります。
選手も個性的で魅力的なキャラが多いです。
(ちなみに私は村越と堺さんが好きです)

もうね、だまされたと思って一度読んでいただきたい!
サッカー観にいきたくなっちゃいます。
そしてお気に入りのチームを見つけて応援したくなっちゃいます。
私はコミックレンタルで一度読んで、手元に揃えたくなってしまって直後に約20冊を大人買いしてしまいました。笑

それできっとマラソンへのモチベーションもあがる、はず!(とってつけたかのような…)
スポーツマンガだし通ずるものはどこかにきっとある!はず!!
スポンサーサイト


Theme:マラソン | Genre:スポーツ |
Category:雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<壮大なドッキリ | ホーム | れんしゅうのきろく>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://ukkariecorun.blog.fc2.com/tb.php/31-dc71c78a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。