RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

アシックスランニングクリニックin有明

2013.09.23 Mon
One Tokyoが主催する「アシックスランニングクリニックin有明」に参加してきました!

photo83.jpg


場所はジョグポート有明。
お台場遠かったけど素敵な施設でした。
ランニングコースも走ったら気持ち良さそう。
いつか走ってみたいなぁ。

何とこのイベント、倍率10倍だったそうで……
これを聞いた瞬間、私の東京マラソンへの運はここで使い果たしてしまったと思いました……笑
でも参加された方の中で、プレエントリーで当選されていた方も3、4名いらっしゃいました。
何という幸運の持ち主!!
年齢層的にはやや高めだったような…?(私も含めですがw)ちょっと意外。

コーチはアシックスランニングコーチの島田佳久さん、池田美穂さん。
主にストレッチの方法と、ランニングフォームの基礎のお話をして、実際それを意識して走ってみるという流れでした。
初心者に寄り添った説明でとても分かりやすかったし、ストンと自分に入ってくる感じでした。
ホラ私、何しろちゃんとした志なく走ってるもんだから、あんまり難しいこと言われたり専門的なこと言われるととたんに萎えるっていうかやる気なくすっていうか…(笑)
そんな私でも素直に(笑)よし、やってみよう!と思えるくらい簡単なものだったし、すぐに実践できるようなことでした。
しかも普段自分が何となく心がけてることとかだったから、「やっぱりこれでいいんだ」と嬉しくなりました。
私はストレッチが特に勉強になったなぁ。
上から下にほぐしていくとか、上半身(特に肩甲骨)を普段から柔らかくするように心がけるとか、ストレッチのやり方とか、これからこれをやっていこうって思いました。

あとはこんなのとか。
blog48.jpg

内転筋は女性は特に鍛えた方がいいということでした。(女性は弱い筋肉なんだって)
テレビのCMが15秒だから、それを1セットにして「ながら筋トレ」がオススメだと教わったのでやってみようかな。
テレビ見ながらだったらズボラな私でもやれそうだし。

手をぶらぶらさせて~っていうのは、手の力を抜くために手を前に出してぶらぶらさせてから脱力するという動作なんですけど、これ80人弱の人が一斉にやるとゾンビ映画みたいでね(笑)ひそかににやにやしてました。

骨盤から下を足だと思え、というのは、骨盤をまっすぐにして、その骨盤の延長線上に2本の線があると思って、そこにまっすぐ足を踏み出すようにして走るといいということでしたよ。

皆で4キロくらい走って、最後に写真撮影して終了。
特に誰かとお話しすることもなくあっさり終わってしまってちょっと寂しかったのはナイショです…

朝早くて心折れたけど(笑)参加してよかったです!
運使い果たしたとか言ったけど、逆にこの勢いで東京マラソンも当たんないかなー(笑)
スポンサーサイト


Theme:ジョギング・ランニング | Genre:スポーツ |
Category:ランニング関連 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<明日は | ホーム | ラクランのきろく>>

no subject

10倍を勝ち取ったんですね♪
自分はこういう記事でストレッチや走り方を盗んでます(ФωФ)フフフ
当たる時は連続で当たります♪きっと東京も見事当選!!ってなる事を祈ってます。

返事遅れても気にしませんよ。自分が勝手にコメントしているので^^
- | マーマン | URL | 2013.09.24(Tue) 01:40:55 | [EDIT] | top↑ |

コメントありがとうございます

>マーマン さま
そうなんです、ここで運を使ってしまったような気がします……
ストレッチ方法や走り方、私の拙い説明で分かっていただけたかどうか心配です、
自分で書いていてよく分からないなーって思ってました(笑)
やはりコーチは説明がお上手だなぁと改めて思いました。
ブログタイトルに東京マラソンって入れてる以上、当選したいんですけどさすがに無理だと思ってます;
- | eco | URL | 2013.09.25(Wed) 22:38:15 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://ukkariecorun.blog.fc2.com/tb.php/217-fc11dcf1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。