RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

東京マラソン2013のきろく(その3)

2013.03.04 Mon
土曜日に泳ぎに行き、今日はそろそろ走ってみようかなと思って用意もしていったのですが、午後になって突然左のおしりあたりがつったままになっているような痛みが走って、そのまま仕事が終わるまでずっと痛かったので、怖くて走るのやめてさっさと帰ってきました。
帰ってきても痛くて何なのよう~と思っていたんですが、気付いたら痛くなくなってる…
どうした私の身体!
お疲れのサインですかね。
今日走らないと今週平日はもう走れない気がする…
このまま走らない習慣がつくともう走れなくなるような気がする…
でも無理しても仕方ないですもんね。

何と拍手が1100回を越えました!!
早い~~!!
ありがとうございます、さすが東京マラソン後!!バブル~!!笑

さてさて続き、いきまーす!



●~ゴールまで
浅草では大林素子さんらオリンピック選手が応援してくれていました。
そこにちょうどピンクビブスのカメラがあって、一生懸命手を振ったんですが、結果その映像はどこにも使われていなかったという…ちなみに色々な地点にあるカメラに手を振りましたが走っている間の映像はまったく流れなかったようです…まぁいいんだけどさ…(笑)

去年と同じ位置で浅草に住む会社の同僚が応援してくれていました~
ピンクのビブス着た人が居たから近くに芸能人でも居たのかな?と思ったらしいですが、テレビを見て唖然としたそうです(笑)
黙っていてすみません…
そうそう、芸能人と言えば、ガードランナーさんがついていたおかげでたびたび振りかえられたり顔を覗き込まれたり、応援の人が「誰?」と言ってるのが聞こえたりしました……
何だかとっても申し訳ない気持ちになりました…(笑)
すみません、ただの一般人で……

ガードランナーさんの勤務先の前を通り過ぎ(笑)、30キロの給水所で小休憩。
パワージェルをごくごく。
この辺で従姉妹、両親、友達が再度立て続けに応援してくれたような…?
やばい、この銀座復路あたりの記憶がまったくない……

佃大橋あたりは風が強くて飛ばされそうな勢いでした。
でもペースが落ちてきた方たちをどんどん抜かすことが出来て楽しかったところでもあります。
佃大橋は最大の難所と言われているようですが、視界がパーンと開けているので走っていてとても気持ちがよかったです。
去年もそうだったんですけど、ここはあまりつらい場所ではなかったなぁ。
今年はこの先からつらくなりました……

春海橋かな?
毎年恒例のロッキーのテーマ、今年は去年よりもつらかったし足も痛かったので、ものすごくパワーになりました!
やー、やっぱり元気が出る応援っていいですね!!
この辺から余裕もなくなってきて、ハイタッチも出来ず道の内側を走るようになりました(笑)
兄夫婦と甥っ子たちが豊洲辺りにいると言っていたんですが、もう電話をする余裕すらありませんでした…
豊洲あたりで人力車に乗ったカメラマンさんが私の脇をめちゃくちゃ追いかけてきてたんですが、さっきも書きましたがこの映像もまったく使われていませんでした…
テレビってそういうものなんでしょうね…大変だぁ。

そうそう、この辺で走りながらの給水にもチャレンジしたのですが、大失敗しました☆笑
鼻にまわるわこぼすわで…私にはスキルが足りませんでした……

いやしかし豊洲~有明あたりがかなりつらかったです。
前もちょっと書いたんですが、「足が痛いです」「つらいです」と私が弱音を吐くと、ガードランナーさんが
「どんなに速い人でもここはみんなつらいところですから」とか「もう少しです、頑張りどころです」とか後ろからすごく励ましてくださって、ここはもうこのおかげで走れたと言っても過言ではないと思います。
弱音を吐きまくる私はさぞうるさかったことでしょう…(笑)
ホントすみません、普段は一人なのでこんなことも言わないんですが、今回はお話しできる方がついていたのでついつい甘えに甘えまくってしまって…申し訳なかったです;

有明で印象的だったのは何と言っても応援のフリーザ様!!
しかも女性!!笑
白塗りしてて、全身タイツのようなフリーザ衣装を着てらして、目が離せませんでした…!

ここら辺からピンクの豹柄のかわいいウエアを着た女性の後ろをずっと追いかけて走っていたのですが、最後にこの人を抜いてゴールする!!という目標を立て、必死に走りました。
結果抜けたと思います!多分!笑(途中で見失っただけかも)

後で聞いたのですが、ここで兄夫婦たちが私の後姿(というかピンクのビブスを着たガードランナーさん)を必死に追いかけていたそうです…(笑)
何でもお腹が空いてお昼を悠長に食べていたら間に合わなかったとのこと(笑)
ちびっこもいるし仕方ないよね…!
(でもこの後ビッグサイトまで迎えに来てくれました!)

重くて痛くてちゃんと動かない感覚の足で、必死にラストスパート。
ゴールは左側で、という支持を受けていたので左側のゴールへ一直線。
以前アップした記事の通り、グロスで4時間7分、ネットタイムで3時間57分でゴールしました!!

…最後の方は記憶が曖昧でばーっと飛ばしてしまいましたが、レースレポは以上、こんな感じです!


今回の初めて。
blog39.jpg

40キロ超えたあたりからお腹がぐーぐーなって大変でした。
止まってパワージェル飲めば良かったかな…でも4時間切れるか切れないかってところだったし止りたくなかったというのもあったんですよね。
お腹が空くと力が抜けてしまいそうになってね…
姿勢を保つのが大変でした。猫背になってしまいそうになるのを頑張ってとどめましたよ。
あ、ひとつ前の絵と同じようなポーズだというツッコミは受け付けませんよ!笑


さてさて、次回は例の件についてちょっとだけ触れますかね…
更新は週末になるかと思います。
スポンサーサイト
Theme:マラソン | Genre:スポーツ |
Category:東京マラソンのきろく | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<東京マラソン2013のきろく(番外編) | ホーム | 東京マラソン2013のきろく(その3)>>

ペース配分

サブ4フィニッシュおめでとうございます。
何と言っても安定したペースで走り終えられたところが素晴らしいです。
私の昨年の初フルマラソンでサブ4を経験しましたが、後半の10kmはぐっとペースが落ちました。
昨年のホノルルでは最後の10kmは走る事が出来ず歩くだけ、大幅なペースダウンでした。
その点、最初から最後までほぼイーブンペースで完走されたecoさんは素晴らしいです。
今は少し身体に疲れが出ている様ですからゆっくり休んで体調を整えてまた新しい目標に向かってチャレンジして下さい。
3年連続当選なんていいかも知れませんね。
ijHUj.t6 | moscat | URL | 2013.03.06(Wed) 04:04:15 | [EDIT] | top↑ |

コメントありがとうございます

>鈍足親父 さま
すみません、場所が特定出来そうな記載があったのでコメント削除させていただきました、ご連絡遅くなり申し訳ありません;
でもちゃんと読ませていただきました!ありがとうございます!!
その後…何の変化もありません(笑)
むしろ知っている人の方が少ないので、あまりにも反応がなく、もうちょっと言っておいてもよかったのかしら…とか思う始末です(笑)

>moscat さま
ありがとうございます!!
ずっと同じペースで走っているという感覚は全然なくて、最後の10キロはペース落ちてるなって思いながら走っていました。
3年連続当選…したいですけどさすがにもうないかなって思います(^^;)
当たるといいんですけどねー!!
- | eco | URL | 2013.03.10(Sun) 13:14:20 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://ukkariecorun.blog.fc2.com/tb.php/182-3cd174f6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。