RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

れんしゅうのきろく

2013.01.20 Sun
・1月15日(火)
皇居ラン 2周(約10キロ)

・1月17日(木)
皇居ラン 2周(約10キロ)

・1月20日(日)
ご近所ラン 14.3キロ

鎌倉で歩きすぎてから、右の腰から背中にかけての筋が痛くて、今日も走ったらじょじょに気になりだしました。
う~ん…気になりだしてから1週間以上経っても治らないし、明日お医者さん行ってこようかな。

17日は2周ともに27分半くらいで走れました!
腰は気になったけど調子良かったんだな~。

昨日、話題の映画「レ・ミゼラブル」を観てきたんですが…
もうすっごいよかったです。
評判がいいとは聞いていたんですが、予想以上に私にささりました…
すごい泣くと聞いていて、映画館で映画を観るとパブロフの犬状態の条件反射で涙が出てしまう私は内心びくびくしていたんですが(笑)途中まではあれ、そうでもない…?と思っていたら最後に待ち受けていましたよ、涙、涙のシーンが……
もうね~、嗚咽をこらえるのに必死でこめかみが痛かったです。
でも周りの人も盛大に泣いていましたよ!

そうそう、映画を観た後に拍手が起こったんですよ。
時々こういうことってあるみたいですが、私は初めて遭遇しました。
これにも追い討ちで感動してしまって、エンドロールでもしばらく涙が止まりませんでした。
ていうか今でも正直思い出し泣きが出来そうなくらいです(笑)
でも拍手したくなる気持ち、すごい分かります。
映画というよりかは本物のミュージカル(舞台)を観ているような気持ちで、劇中でも歌が途切れるたびに何回か拍手しそうになってしまいましたし。
役者さんの撮り方とかもすごくお芝居的というか、舞台を見ているような目線の切り替わり方だったし、役者さんの表情とか歌とかもすっごく良かったです。
ヒュー・ジャックマンもアン・アサウェイもアマンダも良かったんだけど(特にアマンダの美しさには驚きました)、私が特にすごいなぁと思ったのはラッセル・クロウ。
役どころもあるんでしょうけど、最後は切なくてね…やるせなくて。
そういうのが歌とか演技とかですごく感じられました。

時代の波に翻弄されながらも強く生きようとする登場人物それぞれの物語がひとつひとつ、流れるように移ろっていって、でもそれはすべてつながっていて、最後はひとつになるという……
どれを取っても感情移入できてしまうという…いやぁ、引き込まれました…心をぐっと持ってかれた……。

全編ミュージカルなので、苦手な人も居るかもしれませんが、お嫌いでなければぜひぜひ!!
私はDVD出たら買ってしまいそうな勢い。
もう1回観にいきたいけど覚悟が必要だな…平日夜は泣いて翌日目が腫れてしまうから行くなら金曜だな(笑)

はっ、ラン関係ではない記事にたくさんの拍手ありがとうございます!!
びっくりした!!
鎌倉いいですよね~、皆さんも行くといいですよ!!(観光大使。笑)
スポンサーサイト


Theme:ジョギング・ランニング | Genre:スポーツ |
Category:れんしゅうのきろく | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<Before&After | ホーム | 鎌倉からの動物園>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://ukkariecorun.blog.fc2.com/tb.php/161-9b9ea5e2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。